BIMにできること

100%BIMを使っていますか?

 
抽象経路

​BIMにできること 2

​リアルタイムに 見える化

​平面では分かりにくいことが3Dで見える

アセット 1_2x.png

この階段下は利用できるのか?

アセット 2_2x.png
アセット 2_2x.png

わざわざ3Dモデルを作り直さなくても、瞬時に立体を確認。

​デッドスペースを有効活用できます。

3D上で立体的に空間を把握し計画することで
​無駄のない設計 及び 正確な予算の把握が可能になります。

​BIMにできること 1

見える化による正確な意思疎通

​誰でも理解できる

アセット 12_2x.png
アセット 11_2x.png

この正面から3Dを想像すると

人によって解釈が違う可能性がある

アセット 10_2x.png
アセット 9_2x.png

初めから3Dの場合は

見たまま理解しやすい

人によって解釈が変わることなく情報がそのまま伝わり、意思疎通がスムーズに
理解時間の短縮・勘違いによるミスを軽減します。

​BIMにできること 3

図面の自動作成

​業務効率の改善はもちろん、会社の図面品質が守られる仕組み

CAD

×整合性×作業時間×効率

アセット 27_2x.png
119952.png
アセット 25_2x.png
119952.png
アセット 26_2x.png
119952.png
アセット 24_2x.png
119952.png

平面図をもとに、立面図・断面図・展開図などを1枚ずつ描く。
イメージパースは図面データをトレースして一から作る。

◎整合性 ◎作業時間 ◎効率

アセット 24_2x.png
アセット 23_2x.png
119952.png
アセット 22_2x.png
アセット 21_2x.png

​モデルから図面を取り出すだけ

BIM

 

建具表 キープラン 仕上げ表 etc...

表の自動作成

単純作業に費やされていたコストが大幅に削減

​BIMにできること 4

CAD

×整合性×作業時間×効率

アセット 27_2x.png
119952.png

1.2.3.4.....

アセット 25_2x.png
119952.png

1.2.3.4.....

アセット 26_2x.png
119952.png

1.2.3.4.....

119952.png
エクセルのロゴ風無料アイコン 2_edited.png

​入力・集計

CAD上で数を数えたものを表計算ソフトなどで手入力する。修正がある度、別ファイルを開き修正する必要がある。修正漏れなどのミスが出る。

BIM

◎整合性 ◎作業時間 ◎効率

アセット 29_2x.png
アセット 28_2x.png

​図面から自動で一覧表が作成。

​平面図

面積表

 

​BIMにできること 5

ヒューマンエラーとは無縁の世界に

数量拾い出し

CAD

×整合性×作業時間×効率

アセット 27_2x.png
119952.png

1.2.3.4.....

アセット 25_2x.png
119952.png

1.2.3.4.....

​数量の拾い出し⇒長さ×高さで計算
概算・積算表⇒エクセル等で作成
部材数量など⇒エクセル等で集計

119952.png
エクセルのロゴ風無料アイコン 2_edited.png

​入力・集計

建物修正 = やり直し

BIM

◎整合性 ◎作業時間 ◎効率

アセット 19_2x.png
119952.png
アセット 17_2x.png

モデルの情報を自動で読み取り
正確な数量がリアルタイムで把握できる。
​そのまま一覧表にまとめて集計も可能。

自動で積算

 

モデル表示の切り替え

​BIMにできること 6

ワンクリックで見せたいものだけ見せる

アセット 31_2x.png
アセット 30_2x.png

​建物外観

外壁を透かして構造体をわかりやすく表示

モデルを作り直さなくても「見せるもの」だけをフィルターにかけられる。
​短時間で理解しやすいプレゼンテーション資料が完成。

 
海辺で空手

​BIMにできること 7

段違いの​連帯感・スピード感

BIMCloudで共同作業

20220216 CADからBIMへ-14.png

全員が1つのモデル上で操作 → 

待ち時間≒ゼロ
円滑な意思疎通

 

BIMの業務効率への効果

 

​BIMにできること

​1

2

正確な 見える化

​リアルタイムに 見える化

3

図面の自動作成

4

表の自動作成

5

数量拾い出し

6

モデル表示の切り替え

7

BIMCloudで共同作業

160%

設計と図面の生産性が

CADからBIMに変えて2年で、人件費が40%削減しまた図面を作成するために割かれていた時間を
40%削減できた事例がGRAPHISOFT公式サイトにて報告されています。
設計にかけられる時間は60%増加したことで
設計そのものにかけられる時間が増加しクオリティの高いアウトプットが可能になります。

実際にBIMを導入し活用できたモデル事例が数多く掲載されています。
​建築業界へのBIM浸透の重要性について触れている内容も多いことをご注目ください!

都市スケートパーク

BIMにできること

100%使いこなせますか?

​無料

BIMの悩み、解決は早いほうがお得です。
さらに峰設計では、現在無料にて現状のコンサルティングを行っています。
あなたのBIMがしっかり利益を生み出せる強みとなれるまで
​峰設計がサポートします。

現状分析・改善のご相談

アンケートに
ご回答で

​期間限定Campaign